にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

毛穴が開いているとニキビができやすいの?開きを解消する方法!

      2016/11/17

SEP_355215221321_TP_V
なんか毛穴が目立つ気がする・・・なんて思ったことはありませんか?毛穴は本来はあまり目立たないものですが、毛穴が気になる時は「毛穴が開いている」のかもしれません。毛穴が開いていると汚れや皮脂などを沢山吸引しそうで怖いですよね。

毛穴が開いているとニキビができやすいと言えます。にきびは何らかの原因で毛穴に皮脂や汚れなどが詰まったためできるものなので、毛穴が開きっぱなしだと詰まり放題なのです。とはいえ、毛穴の開きはそんなに簡単に解消できません。まずはなぜ毛穴が開いた状態になっているのかの原因を知ることが大切です。

毛穴が開いているとニキビができやすいの?

毛穴が開いているとニキビができやすいのでしょうか?答えは「yes」です。毛穴が開いていると汚れや角栓が詰まらない印象がありますが、実は逆で毛穴が開いていると汚れや角栓などが詰まりやすいのです。また、汚れなどが毛穴に詰まったことで毛穴が開きっぱなしになることがあります。

毛穴の開きは汚れが常に詰まっている状態が続くため、くせになっている場合もありますし、加齢や乾燥が原因の場合もあります。汚れはなかなか解消できないし、歳や乾燥肌だから毛穴が開くのだったら仕方ない・・・とあきらめていませんか?

しっかり保湿ケアをすることで改善される場合もありますので、しっかり毛穴ケアすることをおすすめします。毛穴の開きとニキビで悩んでいる場合は、ダブルでケアできちゃいます。

でも、毛穴の開きとニキビケアって化粧品を変えないといけないのでは・・・?とまたここで疑問ができますが、ニキビケアも
毛穴の汚れを落として水分と保湿をすることです。なので、ニキビケアコスメでも保湿成分がたっぷりであればニキビケアと毛穴のケアもできちゃうんです。

毛穴の開きを解消しつつ、ニキビもケアして毛穴の開きもニキビも解消しちゃいましょう。

毛穴の開きを解消する方法!

毛穴の開きを解消するために、毛穴パックや角栓取りが効果があるように思えますよね。実はそれは間違いなんです。毛穴パックや角栓取りを行うと、その時は毛穴につまったものがとれる場合もありますが、毛穴に詰まったものを部分的に取り除いても毛穴の開きを解消しないとまたすぐに毛穴に詰まってしまいます。

毛穴の開きを解消するためには、まずは毛穴に詰まっている汚れや角栓を完全に取り除くことが大切です。パックや角栓取りなどではなく、クレンジングと洗顔料を使用しましょう。毛穴に詰まったままだといくらケアしても毛穴の開きは解消できません。毛穴の汚れはクレンジングで汚れを浮き上がらせ、洗顔料の泡で吸着しぬるま湯で洗い流します。

あらかじめ冷蔵庫で化粧水を冷やし、洗顔後にやさしく冷やした化粧水でパッティングします。コットンなどに化粧水を取り、毛穴の開きが気になる箇所に貼り付けてパックするのもありです。その後、乳液で蓋をします。

毛穴が引き締まれば、詰まりやすい状況からつまりにくくなっているので、ニキビも解消できます。毛穴の開きとニキビを同時に解消しちゃいましょう。

おすすめ記事

 - ニキビ全般 , ,