にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

ニキビはオロナインで治るってホント?ニベアとどっちが効果的?

   

d53775547af2ce55223494c9fc8ee6c7_s

ニキビができてしまうと早く何とかしたい!と思っちゃいますよね。

市販薬をぬっても治らないと「○○が効果がある!」と聞くと試してみたくなりますよね。

ニキビはオロナインで治るってホント?

小さい時から必ず家にあった薬のひとつといえば「オロナイン」ではないでしょうか。

小さな切り傷ができた時は親がさっと塗ってくれていたのを覚えています。

オロナインの効能には傷やひび、しもやけ、やけど、水虫などと書かれていますが、実はニキビの炎症を抑える効果があるんです。

オロナインってただの白いクリームでは?と思っちゃうのですが、オロナインにはクロルヘキシジングルコン酸塩液という有効成分が含まれています。

クロルヘキシジングルコン酸塩液は殺菌や消毒効果があるため、にきびの炎症を抑えるのにぴったりなのです。

では、実際に使ってみるとニキビはオロナインで治るのでしょうか。

はっきりいって治るわけではありません。

即効性はありませんが、ニキビの炎症を抑えてニキビが悪化するのを防ぐ効果がありました。

殺菌、消毒効果があるので、にきびを悪化させたくない時にぴったりです。

ただ、殺菌、消毒効果は炎症を抑えることができてもニキビを治すことはできません。

ニキビが炎症しなければ徐々に状態は良くなっていくことはあるかもしれませんが、にきびを治すためのものではないためです。

にきびをなおしたい場合は生活習慣や食生活なども見直してみることをおすすめします。

ニベアクリームとどっちが効果的?

ニベアクリームもニキビに効果があるといわれていますが、オロナインとニベアクリームはどちらがにきびに効果があるのでしょうか。

はっきりいってどちらもにきびを治すためのものではないため、どちらも効果はないといえます。

特にニベアクリームにはワセリンやホホバオイル、スクワランなど保湿効果があるものが多く含まれています。

そして、ニキビに効果がある成分は配合されていません。

そのため、保湿効果は実感できてもニキビが良くなるとはいえません。

ニキビは乾燥が原因でできる場合もありますので、ニキビができないようにしっかり保湿するために使うのはありです。
ただ、塗りすぎて毛穴が詰まってしまうとにきびができてしまう原因になります。

そのため、ぬりすぎは注意が必要です。

にきびを治すためではなく、肌を保湿するという場合に使う方がいいかもしれません。

おすすめ記事

 - おでこニキビ , , ,