にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

ニキビ痕にバイオイルっていいの?どうやって使う?

   

DSC_1084
思春期に楽しくてニキビを潰しまくった・・・悪化したニキビをそのまま放置したなど様々な理由で、凸凹したニキビ痕や色素沈着しているニキビ痕が残ってしまった・・・ニキビ痕ってできてしまうとなかなか治すことはできません

私もニキビ痕を治すためにエステに通ったり、ニキビ痕に効果があるといわれるコスメを使ったり酵素洗顔したりいろいろ挑戦しました。まだぼこぼこした痕は残っていますが、色素沈着は何とか消すことが出来ました。
でも、ぼこぼこした痕も治したい・・・

そんなニキビ痕でも治すことができるオイルがあると聞いて、早速購入してみました。

ニキビ痕にバイオイルっていいの?

ニキビ痕を治すことができると話題のオイルは「バイオイル」です。オイルを塗るだけでニキビ痕を治すことができるなら挑戦してみたい!と早速購入してみました。バイオイルは60ml、125ml、200mlと3つの大きさがありました。1600円~3600円(税抜)で購入できます。

DSC_1084

でも、肌にあうかどうかも効果もわからないし、いきなり大きいのを買うのは・・・と思い、今回は一番小さい60ml(1600円税抜)を買ってみることに。
バイオイルはドラッグストアでも販売されているようですが、私はファッション雑貨店で購入しました。店内でバイオイルが置いてある場所を探したので、探さずすぐに購入できるのは通販がおすすめです。

バイオイルの説明書を見てみると

・完治した傷跡やニキビあとやストレッチマークが気になるお肌に
・乾燥による小じわを目立たなくします
・乾燥などでハリを失ってしまったお肌に
・1年を通じて乾燥が気になるお肌に

ニキビ痕にもいけそうですが、ケロイドや色素沈着のある肌ではないと書かれているのが気になる・・・でも、色素沈着やケロイドではないので、使ってみることに。

DSC_1092

ほのかなピンクのオイルで香りもあります。オイルなので1円玉くらいの量でも顔全体にのばせます。オイルなのでべたつきはあるけど、顔はしっかり保湿できています。

配合されている成分はビタミン、ローズマリーオイル、カモミールオイル、ラベンダーなど天然成分のオイルなので敏感肌の私でも使えそうなのが嬉しい。ニキビ痕に効果があるならニキビにはどうなんだろう・・・

そう思って、ニキビ痕はもちろん、あごに沢山できたニキビにも使ってみた。

DSC_1090
ニキビ痕とともにニキビも治ってくれるといいんだけど。。。
しばらくバイオイルを使ってみます。

 

おすすめ記事

 - ニキビ痕