にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

にきびは潰せば早く治る?潰れない時は?

      2016/10/19

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s
ぽつぽつとできるニキビ。出来てしまったニキビを潰してしまいたい衝動にかられます・・・。
潰したい・・・つぶしたい・・・
特に白ニキビの場合、白い部分を押し出すと液体か塊がピュッと出てくるのが、か・い・か・ん・・・

私はいわゆる思春期にニキビに悩まされたクチです。

治ったと思ったら次が出来て、気になるから潰して・・・をついつい繰り返してしまい、ニキビ跡はできるわ、赤くはなるわで大変でした。出来たにきびは潰せば治るなんて思っていたことも・・・

出来てしまったにきびは潰せば治る・・・なんてことはありません!

ニキビができた肌は敏感になっています。指には細菌がいっぱいついているかも。
敏感になっている肌を汚れている指で触り、毛穴に詰まった汚れや皮脂を押し出したとしても、ニキビは治りません。
逆に悪化してしまったり、ニキビ跡になってしまいます。

にきびができたら潰したい・・・けど、ぐっと我慢です。ニキビは大きさによって治る日数は異なりますが、しっかりケアして自然に治すことをおすすめします。手を洗えば清潔じゃん!だから潰しても問題は・・・あるのです!

どんなに手を洗っていても爪に汚れや細菌、ウイルスが付着していたら、爪から潰したニキビの傷ついた箇所に汚れや細菌、ウイルスが入り込んでしまい、にきびが悪化する原因になってしまいます。また、無理やり潰したニキビは跡になりやすいのです。

さらに触ったことによって、ニキビが悪化すると腫れたり、赤くなったり、ニキビが悪化してしまいます。ニキビが悪化すると治るまでにさらに時間がかかってしまうのです。ニキビは落ち着くまで触らない!を鉄則にニキビ跡が残らないケアをしていきましょう。

ただ、潰すと早く治るニキビもあります。それはニキビの初期段階の「白ニキビ」です。白ニキビは潰し方を間違わなければ悪化せず治すことができます。

・ニキビを触る際は手を洗うこと
・洗顔してきれいになった状態で触ること
・ニキビを潰すグッズを使うこと
・潰したニキビを消毒するための消毒液

などを用意して潰すことをおすすめします。しつこくつぶしていると悪化してしまうので注意が必要です。しつこく潰しているとニキビが悪化してしまいますので一度挑戦して潰れない時はあきらめましょう。

ニキビを触る際は手を洗うのはなぜ?

なぜ白ニキビを触る時は手を洗った方がいいのか・・・それは手は思っているより汚れているからです。ウイルスが手に付着している場合、手を洗わないと1000000個のウイルスが残ったままと言われています。

水を流しながら手を洗ったとしても水だけだと約1%しかウイルスが落としきれていません。石鹸で洗ったとしても、洗った時間が短ければウイルスは残っています。1分ほど時間をかけて石鹸で手の隅々まで洗い、水で洗い流してやっと手についたウイルスが10個ほどになるほどです。

手を洗わずニキビを触ると潰した傷口から汚れやウイルスが入り込んでニキビが悪化してしまいます。そのため、ニキビを触る場合は手をしっかり洗うことをおすすめします。

洗顔してきれいになった状態で触る方がいいのは?

洗顔してきれいになった状態でニキビを触る方がいいのは、きれいな手で触る方がいいのと同じで、顔にも汚れや皮脂などがついています。外を歩けば埃や微塵、砂埃などがありますし、家の中でも掃除をしていても埃はあります。そして、お化粧などをしているとファンデーションなどもついています。

それらがニキビを悪化させる原因にならないとはいえません。そのため、顔をきれいに洗い、汚れを落としてからニキビを触る方がいいのです。

もちろん、これらを気を付けてもニキビが悪化してしまう場合もあります。ニキビを潰す時はつまっているものがすぐに出ない場合はあきらめることも必要です。

ニキビを潰すグッズを使うのはなぜ?

にきびを悪化させないで潰す方法としてよく使われているのがニキビを潰すグッズを使って潰すことです。手に比べると肌を傷つける割合は低く、肌を傷つけることなく簡単につぶすことができるからです。にきびを潰すためによく使われているグッズは面皰圧子(めんほうあっしゅつ)とよばれる金属製で先端に小さな円状の穴があいた器具です。

imgrc0065434890

面皰圧子を使ってどうやってニキビを潰すのかというと、穴の開いた部分をニキビの芯にあてて押すだけです。

・ニキビを潰す場所と手ををきれいに洗い、面皰圧子を消毒する
・ニキビの部分を蒸しタオルなどで温めて毛穴を開く
・面皰圧子の穴が開いている部分をニキビの芯にあてて、軽く押す

何度も押し続けたり、圧力を与えすぎるとニキビが悪化してしまう場合もありますので、押しても芯が出ない場合は諦めることも大切です。ニキビの芯が出たら悪化しないように芯の周りも含めて消毒し、その日は触らないようにしましょう。面皰圧子でニキビを潰す方法は悪化したニキビはおすすめできません。

潰したニキビを消毒するための消毒液がなぜ必要?

ニキビを潰しただけなのに、なぜ消毒液が必要なのでしょうか。ニキビを潰した方法や潰す時の状況にもよりますが、ニキビが治る前に故意に潰した場合は刺激に敏感になっています。

そのため、ウイルスや汚れなどがついてしまうとニキビが悪化する可能性も高いためです。

無理矢理ニキビを潰した状態のため、ニキビが悪化しないように潰した部分を消毒しておくと、悪化するリスクも低くなります。ニキビを潰した場合は念のため消毒しておくといいですよ!

私はニキビを潰したあとはオロナインを塗り塗りしています。

a273490h_l

ニキビが悪化してしまうと痕が残る「ニキビ痕」になってしまいます。悪化しないように潰すためにリスクを減らして上手につぶしましょう。

 

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - ニキビ全般 , ,