にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

背中ニキビは短期間で治せる?かゆいのはなぜ?

   

6d24f3438bbe414a3cb5e6c255ba3ea9_s
背中ニキビで悩んでいる人は多いといわれています。背中は見えないためニキビが出来ていても気が付きません。痛かったり、かゆかったりして初めて背中にニキビが出来ていることに気が付くのです。

背中は皮脂の分泌が多い上、服などがあたって刺激になり、ニキビができやすく悪化しやすいのです。

ニキビは1度できるとなかなか治りませんが、背中ニキビを短期間で治す方法はあるのでしょうか。

背中ニキビは短期間で治せる?

ニキビができても見えないため、気が付かず悪化している場合が多いといわれている背中ニキビ。なぜ悪化するのかというと、ニキビができていても痛みを感じなければ見えないのでわからない上、服などあたることが刺激になり、悪化してしまうのです。

背中ニキビは痛いだけでなくかゆみを伴う場合もあります。痛みで触って悪化し、かゆくてかきむしって悪化し・・・とあまり良いことはありません。でも、背中ニキビって短期間で治すことができるのでしょうか。

短期間といっても1日なのか、1週間なのか、もうちょっと長いのかわかりませんよね。背中ニキビは短期間で治すことは難しいといえます。食生活や生活習慣を改善することはもちろんですが、なぜ背中にニキビができたのかその原因を知り、ケアして行く事が大切なのです。

まず、なぜ背中にニキビができるのかというと、背中は皮脂の分泌が多い上、服などが当たって刺激になっています。また、寝ている時は身体の重みが背中に集中してしまいます。背中が蒸れて乾燥したり、ボディーソープの洗い残しや熱めのお風呂に入る方は要注意です。熱いお湯で流したまま放置しておくと乾燥してしまいます。

汚れがたまったままだと毛穴が詰まってしまいますので、肌に刺激の少ないボディーソープでやさしく洗い、温めのお湯でしっかり流しましょう。お風呂からあがったら背中も保湿クリームを塗って乾燥しないようにしましょう。これだけでも短期間で治すのは難しくても背中ニキビが落ち着いていきます。

背中ニキビがかゆいのはなぜ?

背中ニキビができると痛いだけでなくかゆみを伴う場合があります。なぜ背中ニキビはかゆいのでしょうか。背中ニキビのかゆみの原因は乾燥です。皮脂の分泌が多かったり汗をかきやすいのに乾燥しているなんて??と思えますが、皮脂の分泌が多いのは乾燥しているからなのです。

かゆいとついついかきむしってしまいますが、かきむしるとさらにニキビが悪化します。結果さらにかゆくなるという悪循環です。かきすぎるとニキビ痕にもつながります。背中の汚れや皮脂、毛穴のつまりの原因をボディーソープで取り除き、肌の奥深くまで保湿成分が浸透しやすい状態をつくりましょう。

私が背中ニキビで悩んでいた時に使ったのは「ジュエルレイン」です。ピーリング効果のあるボディ-ソープで洗ったあとに、浸透力抜群の保湿クリームをぬるだけ。乾燥しないようになってからかゆみがなくなりました。かゆくないとかかないからにきびも落ち着いてきた感じです。

まず乾燥しないことが一番なので、背中をきれいに洗った後は保湿クリームが必須ですよ!

 

<ピーリング×オールインワンジェル>背中ニキビに【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

おすすめ記事

 - 背中ニキビ , , ,