にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

あごニキビが痛いのはなぜ?固いしこりは?

      2016/10/29

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s
にきびはいろいろな場所にできます。中でも人に見られる顔にできると治るまで憂鬱ですよね。ニキビの中で繰り返しできるしつこくて痛いニキビと言えば、あごにきび!なぜ、あごにきびは痛くなるのでしょうか。

あごにきびが痛いのはなぜ?

あごにできるニキビが痛い!そんなことはありませんか?見た目は普通のニキビに見えるのに触ると痛い!口を動かすと痛い!その理由はなかなか治りにくい上、悪化しやすい場所だからなのです。

あごは食べ物を食べる関係でよく動かす場所です。そのため、動く=刺激をあたえるため、にきびができると悪化してしまうのです。ニキビが悪化すると触らなくても痛いのです。特に口周りは食べ物を食べて動き、しゃべって動くという常に動いている場所です。そのため、一度悪化するとにきびが落ち着くまで時間がかかってしまいます。

また、あごは皮脂を排出しにくく、洗顔料や石鹸の洗い残しが多い場所でもあるため、悪化が早くなかなか治りにくく、痛みも続くのです。あごにニキビが出来ている時は極力刺激を与えないように気を付けることをおすすめします。

とはいえ、食べ物を食べないわけにも話をしないわけにもいかないから難しいところです。

あごにきびの固いしこりは?

あごにきびが出来て悪化するとぽこっと大きく膨らんだり、固くなったしこりのようなニキビができることがあります。しこりニキビと言われているニキビはなぜしこりのように固くなるのでしょうか。しこりにきびの中で真ん中に黄色のような白色のような芯みたいなものが見える場合はいいのですが、芯が見えないしこりニキビもあります。

芯が見えるしこりにきびだと、芯がなくなれば症状が落ち着きますが、芯が見えずぽこっと大きく膨らんだしこりにきびは芯が皮膚の奥に入り込んだ状態で炎症を起こしているため、治るまでに時間がかかります。おまけに痛みも発生していますので、そこまで悪化してしまうとニキビ痕として残りやすくなっているのです。

芯が見えないしこりにきびを治すためには毛穴のつまりを解消することは当然ですが、皮膚の奥深くに毛穴のつまりの原因が隠れているため、肌の表面だけをケアしてもしこりニキビは解消されません。皮膚の奥深くをケアするためには肌の生まれ変わりを促す必要があります。

つまり、肌のターンオーバーを促すケアがしこりにきびを治すのに重要なんです。ではターンオーバーを促す方法はあるのでしょうか。きちんとターンオーバーするように促す方法はあっても、ターンオーバーを早める方法はありません。

そのため、ターンオーバーが崩れないように生活習慣を改め、バランスよく食べ、しっかり寝ることでストレスフリーの生活を目指しましょう。ストレスフリーの生活が肌にとっては良い状態といえます。

おすすめ記事

 - あごニキビ , , ,