にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

背中にきびは遺伝なの?どんなスキンケアがベスト?

   

res
なんとなく背中が痛痒い・・・手で触るとブツブツとしたものが・・・鏡で背中を見てみると顔にできるニキビと似たようなものがぽつぽつできている。おまけにかゆくてついガリガリと掻いてしまった真っ赤な背中。これって実は背中ニキビなんです。

あれ?これって昔見たことある・・・お父さんと一緒にお風呂に入って背中を流した時の背中がこんな感じだったかも。「お父さん、この背中、痛くないの?」って聞いたら「痛い時もあるけど、かゆいかな。」って言ってたっけ。そんな状況が今の自分だ。もしかして背中ニキビって遺伝なの?

背中にきびは遺伝なの?

背中にぽつぽつブツブツしたものや、できものがかゆかったり痛かったりするのは背中ニキビです。背中は見ることができないので手触りやかゆみ、痛みなどではじめて、「背中にきび」の存在に気が付きます。存在を知らなかったため、知らず知らずのうちに悪化させていることも・・・。

そんな背中ニキビは遺伝するのでしょうか。

背中ニキビは遺伝ではない!とは言えないのが現状なんです。とはいえ、「背中にきび」が遺伝なのではなく、ニキビができやすい肌質であったり、ニキビの原因の毛穴がつまりやすい状態が遺伝することはあります。

また、家族ですから生活習慣も同じです。ニキビができやすい肌質や毛穴にプラスして生活習慣も同じだったら同じように背中ニキビができてしまうのは仕方ない事のなのかもしれません。

とはいえ、肌質や詰まりやすい毛穴が遺伝だったとしても、背中ニキビができないようにスキンケアを行うことで背中ニキビの状態をよくすることはできます。

背中ニキビにはどんなスキンケアがベストなの?

背中にきびができる原因は肌の乾燥や、ストレスなどでホルモンバランスが崩れた結果、皮脂の分泌が過剰になり毛穴がつまったなど様々です。でも、肌が乾燥しないようにすることや毛穴が詰まらないように皮脂を洗い流すことなどのケアはできます。

つまり、毛穴の汚れを解消し、保湿するスキンケアが背中ニキビをきれいにするケアといえます。肌にやさしいボディソープで身体を洗うのはもちろんですが、背中までは手が届かないため、しっかり泡立てて肌にやさしく柔らかいボディタオルで背中の汚れを落としましょう。

しっかり泡立てると泡がパック代わりになって汚れを浮き上がらせ吸着します。あたたかいお湯でしっかり洗い流します。ボディソープが残っていてもニキビの原因になりますので、泡がなくなるまで洗い流しましょう。

また、使うお湯は熱すぎると体に必要な皮脂まで流してしまいますので、38度~40度くらいのお湯がベストです。お風呂からあがったら、顔と同じようにミストで失った水分を補いましょう。水分が背中に浸透したら保湿クリームで保湿しましょう。保湿するのは乾燥しないためです。

ついついボディは顔とは違うイメージですが、顔のケアと同様に洗ったあとは水分と油分が失われます。水分を補ったあとに保湿することで肌が潤います。背中ニキビ解消は肌をきれいにして潤うスキンケアがベストなんです。

→ボディソープ、ミスト、保湿ゲルがセットの背中ニキビケアセット

おすすめ記事

 - 背中ニキビ , ,