にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

背中ニキビ痕は治るもの?治すにはどんな方法がベストなの?

   

DSC_1274
背中にきびに悩んでいる方は多いといわれています。背中は見えないため、にきびが出来ていることにも気が付かれず外部の刺激で悪化しやすい場所でもあります。さらに、背中ニキビができるとかゆみが伴う場合もあり、気が付かないうちに掻いてしまい、ニキビが悪化して痛みを伴うように。

ニキビが悪化してしまうと多くは背中ニキビ痕として残ってしまいます。赤く色素沈着してしまったり、凸凹とした背中は背中にきび痕といえます。顔に出来たニキビもニキビ痕になったらなかなか治りません。背中ニキビ痕もやっぱり治らないものなのでしょうか。

背中ニキビ痕は治るもの?

顔に出来たニキビがニキビ痕になるとなかなか治りません。なので、背中ニキビも痕になると治りにくいものなのでしょうか?

いいえ!すぐには治りませんが、治らないという訳ではありません!

ニキビが出来にくいようにニキビを予防し、肌が乾燥しないように保湿を行うことで背中ニキビも背中ニキビ痕もきれいになるんです。

ただ、ニキビができないように予防したいために洗浄効果の高いボディーソープで何度もごしごしと洗うことはおすすめできません。肌に必要な皮脂まで落としてしまいますし、ごしごし洗うことで肌に強い刺激を与えてしまいます。肌に必要な皮脂がなくなると、肌のバランスが崩れてしまい、皮脂を沢山作り出そうとしてしまうのです。

また、ごしごし洗ってもニキビは良くなりません。逆にもっとニキビが出来てしまったり、ニキビが悪化することも。しっかり泡を作ってやさしく洗う方がいいのです。

背中ニキビ痕を治すにはどんな方法がベストなの?

では、背中ニキビ痕を治すにはどんな方法がいいのでしょうか。

正しいケアの方法として

・肌にやさしいボディーソープで泡をたっぷり作ってやさしく洗う。
・柔らかくて肌にやさしいボディータオルで洗う。
・肌の奥まで浸透する成分で皮膚の奥まで潤いを届け、潤いが逃げないように蓋をする。

というケアがベストです。また、色素沈着はシミができるメカニズムと似ています。つまり美白成分で色素沈着を改善していくと、背中ニキビ痕も落ち着いてきます。

背中ニキビ痕は顔のニキビ痕ケアじゃ効果がないかも・・・と思えますが、そうではありません。顔に効果があるものは背中にも効果があります。顔のケアを合わせて背中もきれいにしちゃいましょう。

 

おすすめの背中ニキビ痕ケアはこれ!

おすすめ記事

 - 背中ニキビ , ,