にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

背中ニキビにあかすりすると治る?ベストなケアの方法

      2016/10/21

bad29528cd02869896c65223f45b3a98_s
背中ニキビで悩んでいる人は多いといわれています。そもそも背中は見えないため気が付きにくい場所ですが、にきびが出来てしまう人は多いのです。

背中ニキビの原因は人それぞれですが、肌の乾燥や衣服などによる刺激、汗や汚れ、皮脂の過剰分泌、毛穴のつまりなど様々です。気が付きにくい場所のため、治療が遅れて悪化してしまう場合も少なくありません。

背中ニキビが発生すると「痛い」「かゆい」などちょっとしたことがストレスになってしまいます。それがさらにニキビを悪化させてしまうのです。

背中ニキビにあかすりすると治る?

背中ニキビを解消するためにはどんな方法がいいのでしょうか?皮脂や汚れが原因・・・となるとあかや汚れを落としてくれる「あかすり」がベストに思えますが、背中ニキビがある時はあかすりはおすすめできません。肌が敏感になっていますので、あかすりで肌に刺激をあたえるとニキビをさらに悪化させてしまいます。

では、背中ニキビのベストなケア方法とはどういったものでしょうか。ニキビの原因は汚れや角質などで毛穴が詰まることです。背中ニキビも生活習慣が関係しますが、ニキビのメカニズムはかわりません。意外に思えますが、背中は皮脂が多い場所なのです。

そして、アクネ菌に加えて、人間が持っているマラセチア菌が増殖した結果、背中ニキビの大量発生へとつながります。背中ニキビのベストなケア方法は背中の汚れや皮脂を落として、乾燥させない!つまりしっかり保湿することです。

背中ニキビは乾燥するとかゆみを伴います。がりがり掻いてしまうとニキビの悪化はもちろん、ニキビ痕として残ってしまいます。

そのまま放置していても背中のニキビは治らず、悪化していく一方です。逆に服や下着が背中にあたってかゆみもひどくなる・・・もっとひどくなる前に背中をケアしちゃいましょう。

背中ニキビのベストなケアの方法

背中ニキビを治すには毛穴が詰まる原因になる皮脂や汚れなどをきれいにして、保湿することが重要です。背中をきれいにしても乾燥していると皮膚が本来持っている働きが低下してしまいます。すると外部からの刺激にも弱くなり、ますます皮脂の分泌が増えて背中ニキビが増えていくという悪循環に陥ってしまいます。

背中をごしごしこすったりせず、泡でやさしく洗って、保湿クリームで乾燥から皮膚を守ってあげましょう。

背中ニキビにおすすめの商品をプレゼントしてみた

私の夫も背中ニキビに長年悩んでいました。ボディーソープをいろいろ変えてみても良くならず、ニキビを潰したり掻くのを手伝っていました。でも、よく考えたらボディーソープばかりに気がいって保湿ってしてなかったかも・・・と。皮膚に刺激の少ないボディーソープと保湿クリームがセットになっているものがあったら・・・と思い探して見つけたのがジュエルレインでした。

ジュエルレインは、汚れや皮脂、古い角質を落とすことができるボディーソープと美容成分がたっぷり配合された保湿クリームがセットになっています。かゆがっているのも見たくないし、つぶすのは楽しかったけど、痛そうなのはみたくない。なので、しっかりケアしてほしいと思い、プレゼントしました。

背中ニキビはそのままの状態で保湿してもニキビは治りません。まずは古い角質を除去して、きれいになった皮膚を保湿することがにきびの悪循環から脱出する第一歩です。ジュエルレインなら古い角質と汚れを除去するピールワンで背中の汚れや角質を除去した後に美容成分がしっかり浸透して保湿力をアップするクリームがセットになっています。

夫の背中もすっかりきれいになって、何十年も悩んでいた背中にきびから解消されたと喜んでいます。こんなことならもっと早くプレゼントすればよかった。背中ニキビに悩んでいるならケアするのは今ですよ!

大丈夫?その背中

おすすめ記事

 - 赤ニキビ , ,