にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

あごニキビはなぜ生理前にできるの?生理不順だとニキビはできないの?

      2016/11/22

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s
生理が近くなってきたらあごにニキビができるという方はとても多いといわれています。私もその1人で生理前になるとあごや口周りにニキビが出来てしまいます。でも、なぜ生理前になるとあごニキビや口周りにニキビができるのでしょうか。

あごニキビはなぜ生理前にできるの?

もうすぐ生理が来るなぁ・・・と分かるようになったのは良い事なんですが、それがあごにニキビができるというのがつらいところです。多くは生理前にあご周りにニキビが出来始め、生理中に少しずつ落ち着いて行き、生理が終わったら少しずつ治っていくパターン。私がまさにそれです。

生理前にニキビができるパターンは学生の時はなかったので、まさに「大人ニキビ」なんでしょう。でも、なぜ生理前にあご周りにニキビができてしまうのでしょうか。生理前にあごニキビができる原因は女性ホルモンが関係しています。

女性ホルモンは黄体ホルモン「プロゲステロン」と卵胞ホルモン「エストロゲン」が女性の卵巣から分泌されています。女性ホルモンは子宮内膜を厚くするなどの女性らしさを作るのにとても重要なホルモンです。また、

・新陳代謝を促す
・血管や骨を強くする
・皮脂分泌を促す
・ハリや潤いのある肌へ導く

など様々な働きがあります。が、それは女性ホルモンがバランスよく分泌されていることが前提です。女性ホルモンのバランスが何らかの原因で崩れてしまうと、皮脂の分泌が過剰になり、皮脂が毛穴を詰まらせあごニキビとなって皮膚の表面にあらわれます。

生理前は特にホルモンバランスが崩れやすい時。そんな時にストレスや皮膚が乾燥していたり、寝不足だったりなど、外的要因に加えて、脂っこいものや甘いものを取りすぎてますます皮脂のバランスを崩してしまうとあっと言う間にあごニキビが。

あごニキビってなかなか治らないんですよね。おまけに繰り返してしまうので、生理前から生活習慣や食生活を見直すことも大切ですが、生理周期に合わせて、脂っこいものや甘いものは生理前には少なくするなどかえてみるといいかもしれません。

生理不順だとニキビはできないの?

8cbaada0c7ce53b796eaf3b66f07011c_s
生理前にニキビができるのだったら、生理不順だったらニキビはできないのかななんて思ってしまいますよね。生理不順でもニキビができます!生理とは周期がほぼ決まっており、一般的には28日周期と言われています。この周期が乱れ、生理不順となってしまいます。つまり、生理不順=ホルモンバランスが崩れている のです。

あごニキビは=大人ニキビと言われています。大人ニキビの原因の一つはホルモンバランスのくずれです。生理不順だとますますホルモンバランスがくずれているということがわかりますね。となると、生理不順でもニキビができてしまうのは理解できますね。

生理不順を解消するため、あごにきびを解消するために女性ホルモンの働きを正常に戻しましょう。働きを正常に戻すにはストレスや睡眠不足、食事のバランスなどを解消し整える必要があります。でも、それだけでなく

・脳に直接働きかける香り
・女性ホルモンの働きを助ける食品を摂取

ことも重視しましょう。脳に直接働きかける香りとして、バラ、ゼラニウム、クラリセージ、イランイランなどの香りが有名です。特にバラは女性ホルモンバランスを整える代表格とも言われいます。また、女性ホルモンの働きを助ける食品として、大豆製品は有名です。大豆の胚芽に含まれる「イソフラボン」は女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きをします。

そういったものの力を借りながらホルモンバランスを整えていきましょう。あごにきびが生理前に出来てしまうのはもうそういう習慣になっている可能性もあります。生理前だけでなく、全体的に生活習慣を見直すことも大切です。

おすすめ記事

 - あごニキビ , ,