にきび解消メソッド

にきびができる要因は人それぞれ。自分のニキビの原因や要因を知って、にきびの悩みから解放されましょう。もうにきびに悩まないで!そのにきびは治るんです。

あごニキビは病院に行けば治る?自宅で治せる方法は?

      2016/11/16

286579694a9ecc0785c686993ec9d8a2_s
あごにできるニキビの量は頬やおでこに比べると少ない方ですが、痛かったり、なかなか治らなかったり、治ったと思ってもまた出来るしつこいニキビです。おでこや頬に出来ていたニキビがいつの間にかあごに移動していた・・・なんて方も多いのではないでしょうか。

私も思春期は頬にニキビがいっぱい出来ていましたが、大人になってからはあごにぽつぽつとできるように・・・。白ニキビだと早く治したいとついつい触ってしまい、どんどん悪化していくことも。あごにきびはつぶせば治るものではありません

あごニキビは病院に行けば治る?

あごにきびは病院に行けば治るのでしょうか?

病院に行って、処方してもらった薬をぬったり飲んだりすれば一時的に治ります。が、あごにできるにきびはストレスやホルモンが関係するいわゆる大人ニキビのため、またすぐに出来てしまうのです。せっかく病院に行って治療をするのにしっかり治したいですよね。

病院によって処方される薬は異なりますが、主にはにきびに塗る薬と体の中からニキビを治す飲み薬です。病院で処方された薬を飲んだりぬったりすれば一時的に治りますが、にきびができる根本的な原因を改善しないと完全に治すことは難しいのです。
あごニキビの原因はストレスやホルモンバランスが関係しています。病院で処方してもらった薬とともに、ストレスをためないようにし、生活習慣を見直しましょう。

また、女性は特に生理の前にあごニキビができがちです。その理由はホルモンバランスが崩れやすく、皮脂が過剰に出ている時期です。

生理前はただでさえニキビができやすい時期なのに、ストレスや偏った食事を繰り返すとあっと言う間にニキビができてしまい、おまけに治りにくいのです。一度できると繰り返すあごにきびに悩まされないためには、ニキビができないようにストレスや偏った食事は避けましょう。

また、病院に行くのはちょっと・・・と言う場合は、自宅でニキビケアするしかないのですが、自宅で治せる方法はあるのでしょうか。

あごニキビは自宅で治せる方法はあるの?

何度もできるあごニキビ。できればすぐに治したいですよね。病院に行って薬を処方してもらえばすぐに治すことができます。でもそれは一時的なことで、あごニキビができる原因を根本から変えないと完全に治すことはできません。

おまけに仕事などで忙しい毎日を送っていると病院にもなかなかいけませんよね。すぐに治したい場合は病院に行くのもありですが、ゆっくりと時間をかけて自宅で治しちゃいましょう。

あごニキビも毛穴に汚れや角栓が詰まってできます。この汚れなどが詰まらないようにケアすることも大切ですが、あごニキビはストレスやホルモンバランスも関係しますので、疲れたなと思ったら早めに寝る、イライラする時はアロマなどで癒しの時間を作る、血液のめぐりをよくするためにサウナやマッサージなどに行くなどでいつもと違うことをしてみるといいかもしれません。

ストレスから離れることができればあごニキビは改善します。ただ、すぐに治す方法はありませんので、すぐに治らないものと思ってニキビとつきあうと気持ちも違ってきます。

また、ゆっくりと時間をかけてケアするなら女性ホルモンに着目したコスメであごニキビをケアするというのもありです。女性ホルモンに着目したコスメとして人気を集めているのはラミューテです。ラミューテは潤い、保湿成分で潤いを補い、バリヤサポート成分が守り、たっぷりの美容成分が潤いを作る働きがあります。

肌の潤いを補い、守って、作り出す3つのサイクルで癒されながら肌本来が持つ機能を高めるコスメなんです。香水の成分としても使われるほど優良な香りのダマスクローズが使用されているので癒しは期待できます。

心も顔も癒されながらニキビケアできる人気のコスメなんです。

女性ホルモンに着目したコスメはこれ!

あごニキビに悩み、実際にラミューテを使ってみました。

☆ラミューテを実際に体験した様子をこちらの記事で詳しく書いています。

ラミューテって顎ニキビに効果があるの?使ってみた感想

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - あごニキビ , , ,